現在のETC割引事情とは!?

現在のETC割引事情とは!?

現在のETC割引事情とは!?

現在ではETCを搭載した車で高速道路を利用すると、高速道路料金の割引が受けられる制度がETC割引だ。

ETC割引には大きく分けて、時間帯による割引と利用回数などの頻度による割引の2種類が存在する。

時間帯による割引としては休日割引深夜割引だ。

休日割引に関しては、普通車や軽自動車のみが対象となる割引だ。
土曜日・日曜日・祝日にETCレーンから入場もしくは出場すると料金の30%の割引を受けることができる。

この休日割引は、地方部の高速道路料金のみが対象というのが多く、東京近郊や大阪近郊など
大都市近郊の高速道路には適用されないことに注意が必要だ。

深夜割引は、午前0時から午前4時までの間であれば30%の割引が受けられる

私もよく釣りやサーフィンに行く際の深夜走行で適応させてもらっている。

深夜割引は、休日割引とは異なり、全国のNEXCOが管理する高速道路であれば、都市部・地方部に関わらず適用され
また車種もすべての車種が対象となっていいる。

利用回数による割引としては、‐平日朝夕割引‐がある。
‐平日朝夕割引‐は平日の朝と夕方のそれぞれ3時間に地方の高速道路を利用した場合に、利用回数に応じて
最大で100km分の料金に対して50%の割引を受けることが可能となる。

ETCによる割引メリットが得やすいタイミング

ETC割引は仕事の時やプライベートのレジャーでも十分に活用することができる。

週末に車でドライブに行く際は休日割引が適用される。当然、高速道路料金を安くお得に移動することが可能だ。
例えば、サーフィンや釣りなどで夜中に高速道路で移動する際のも深夜割引が適応され、安く移動することが可能だ。

深夜割引に関しては0時から4時までが対象の時間となっている。0時以降に高速に乗って4時までに高速から降りなければ・・・・!」と誤解するユーザーも多いが厳密に言えば、その時間内にETCから入場すれば適用の対象の対象になるので安心してほしい。

もっと言えば0時以前に高速道路に乗って0時すぎにインターチェンジから高速道路を降りるというパターンも適用される。
適応における範囲が広いのがメリットだろう。

そして、この2つの割引に関してはETCを搭載した車であれば、事前の登録や申請も必要はなく自動的に割引が適用されるがとてもいい。

さらにさらに!ETC割引には平日朝夕割引も存在する。

この平日朝夕割引はETCマイレージサービスのポイント還元割引だ。事前にETCマイレージサービスに登録しておく手間くらいだ。
その手間をやるのとやらないで大きく差が出る。翌月に無料通行分として還元される魅力的マイレージだ。

情報を知っているのと知らないとでは大違いだ。
是非、賢いETC活用を行いお得につなげていってほしいものだ。

電子マネーを使いこなすカテゴリの最新記事