ネタを効率良く収集するアプリ「グノシー」の使い方

ネタを効率良く収集するアプリ「グノシー」の使い方

ネタを効率良く収集するアプリ「グノシー」の使い方
少し前からか。グノシーはいい。グノシーは面白いといわれ続けてきた。
ただ、おまとめニュースアプリといっても「スマートニュース」や「ヤフーニュース」を使っていたためにあまり重要度は感じなかったのは確かだ。

グノシーとは?

そもそも、グノシーとは何か??

グノシーとは無料で利用できるキュレーションアプリの事で、エンタメ、スポーツ、おもしろ、国内、海外、コラム、ITCHING
グルメ等の様々なカテゴリのお役立ち情報を見ることが可能だ。

グノシー → 公式アプリはこちら

これが非常に制度が高いのだが、ユーザーが興味を持ったカテゴリのニュースを自動的に配信してくれる機能を備えている
ので自分でニュースを探さなくてもトレンドの情報やお役立ち情報を手軽に確認することが可能だ。

グノシーは2015年7月から無料で漫画を読めるサービスの提供を開始した。

ここからか、DLをはじめたのは。

サービス開始当初は、「金田一少年の事件簿」や「のだめカンタービレ」「エリートヤンキー」を始めとして全10作品を無料提供
していたような気がする。

好みの記事を自動収集してくれる

Gunosyの使い心地の良さは、提供される記事の数量とキュレーションの質というか情報がいいのだ。
Gunosyは毎日25本程度の記事を選出してくれるらしい・・・・。この数がユーザーにとって非常にいいのかもしれない。

25本程度の記事だと、時間のないビジネスマンやママ、バイトをかけもちの学生、部活に忙しいスポーツマンなど
ちょうどいい量なのかもしれない。記事内容も私に合っている、そんな感じがする。
考えた人は鬼のように頭がいいのだろう。

軽くグノシーをググったら、元東大院生3人が開発したそうだ。
素晴らしい。

Gunosyは個人のFacebookやTwitterアカウントの情報を独自のアルゴリズムで解析。私やユーザーの趣味嗜好に適合した記事
自動で配信する。記事を自分で選ぶことなく自動に配信してくれる人工知能のようなものがついているのか。。(大げさ?!)

つまり、使えば使うほど情報配信の精度は上がる仕組みになっているということだ。

グノシー・・・末恐ろしいぜ!

まぁ、業界では

公なスマニュー(スマートニュース)個のグノシーと2強といわれてるが・・・・・。

私は個のグノシーをオススメしたい。それはDLすればきっとわかるはずだ!

生活を便利にしてくれる最強ツールカテゴリの最新記事